お知らせ

ミニハクサイ

丸ごと使いきれる食べきりサイズのミニ白菜は市場にはあまり出ていません。ずっしりと重い今までの白菜のイメージを崩し、片手でで持ち上げられる可愛いミニ白菜は、丸ごと使い切ることができ人気が出てきています。

普通の白菜を種苗メーカーが品種改良し小さな白菜を作り出しました。白菜はキャベツやブロッコリーと同じアブラナ科の野菜です。原種は地中海沿岸が原産地とされています。

日本に白菜が渡来したのは江戸時代末期で、本格的に栽培が行われるようになったのは日清・日露戦争後といわれています。

白菜は低カロリーなので一度にたくさん食べられるのも魅力です。ほとんどが水分で、100gあたり13~14キロカロリーしかありません。栄養価も適度にあるのでダイエット中の人にもおすすめです。

  • Category:
  • Author:sakuma